読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わきがガール~治療レポート~

わきが(腋臭症)、多汗症を剪除法(せん除法・皮弁法)手術で治すことを決意しました。完治するまでの道のりを記録します。

形成外科の初診!③ワキガの皮弁法(剪除法)の手術が決定

f:id:sayashi:20170131201006j:plain

前回の記事(形成外科の初診!②ワキガ治療の提案と決定 - わきがガール~治療レポート~)の続きのお話です。引き続き形成外科医から詳しい手術の説明を受けて、手術日を決めた日の記録です。

<目次>

 皮弁法(剪除法)の手術の内容

入院は5日~1週間。抜糸は1週間後。

医師「入院期間は5日です。手術当日に入院して、局所麻酔で手術をします。手術時間は、大体2時間くらいですね。手術のあとは、両ワキをボールのようなもので圧迫して、包帯を巻いて固定します。

退院前に固定を外して、問題がなければ抜糸は1週間後にやります。抜糸するまで1週間入院を希望する人もいます。」

手術は3泊4日だと思っていた私。5日~1週間も入院するんだ…と意外でした。一人暮らしなので、手術後はどれくらい腕を動かせるんだろう?退院の時に自分で荷物を持てるかな?と心配でした。

私「固定している間は腕は動かせないんですか?退院の時に、自分で荷物を持ったりするのは大丈夫ですか?」 

医師「固定中は、安静が必要です。肘から上はなるべく動かさないようにしてください。重い荷物でなければ、肩に負担がかからないように手で鞄を持つのは大丈夫です。

退院してしばらくは傷口の引きつりなどはあります。2週間くらいで自由に動かせるようになりますが、激しいスポーツは1か月我慢してください。」 

3~4週間は仕事を休まないといけない?

 スポーツはしてないものの、肉体労働をしている私。物流倉庫で、荷物の仕分けをしています。重い荷物だと、14kgの重量があります。非正規雇用で、貯金も少ないので、長期的に休むと生活に響きます。

仕事を休まないといけないとは思っていましたが、実際にどれだけ休養が必要なのか…不安になりました。

私「スポーツはしていないんですけど、力仕事をしています。仕事に戻れるのはどれくらいでしょうか?」

医師「1ヵ月くらいは、激しい運動は避けて下さい。事務作業なら2週間程度で戻る人もいます。力仕事の場合は、最低でも3週間は休みましょう。」

3~4週間休みが必要になりました。学生の時に、夏休みや冬休みに手術をすれば良かったなと思いました。

私「退院した後は何回くらい通院するんですか?」

医師「順調なら手術から1週間後に抜糸のために来院してもらいます。1週間入院してから退院しても良いです。

特に問題がなければ、抜糸から1か月後に経過観察をして終わりです。気になることがあれば、必要に応じて来てください。」

 

手術の合併症・後遺症について

医師は手術同意書・説明書を取り出し、合併症の説明をして下さいました。

血腫(血液がたまる)

医師「手術をした後に、傷口のところに血液が溜まってしまうことがあります。これを予防するために、手術の痕にドレーンという管を入れて血を外に出します。傷口がうまく閉じなくて出血することもあります。比較的多い合併症ですね。」

傷が治るのに時間がかかることがある

医師「手術で切ったところがすぐに閉じずに、開いて出血してしまうことがあります。傷口が開いてしまうと、治るのに時間がかかったり、傷跡が目立ちやすくなります。これは4割くらいの人に起こります。」

4割の人に起こるんだ…と思いました。予防するには?どれくらい安静にすればいいの?どれくらい治るのに時間がかかるの?と気になりましたが、あまりうまく聞けませんでした。

 

感染について

医師「手術の後に、傷口を清潔に保たなければ細菌で化膿することがあります。これを防ぐためには、傷口を洗ってガーゼで清潔にしないといけません。洗い方やケアは入院中に看護師から指導します。」

傷口は濡らしたらダメなのかと思っていましたが、固定が外れたらシャワーを浴びれるようです。逆に、丁寧に洗わないと化膿してしまうんですね。

手術の効果と、ワキガの再発について

手術の効果は7割程度

医師「皮弁法は最も効果の高い治療です。しかし、完全に汗と臭いがなくなる訳ではありません。手術の後に、再手術を希望する人もいます。」

はっきりそう言ってくださって安心しました。「必ず治ります」と言われる方が逆に不安になります。

私「どのくらい効果があるんですか?」

医師「大体、汗と臭いは7割くらい減ります。感じ方は人それそれですが、効果はあったという患者さんが大半です。」

 7割か…それでも、今より汗と臭いが減るなら大分楽になると思いました。最も効果の高い皮弁法(剪除法)で7割なら、超音波吸引法や他の治療法は何割くらいなんだろう…。

術後の再発はするの?

皮弁法(剪除法)についてインターネットで調べていると、術後の再発や、術後に臭いが酷くなることがあると書かれていました。これも気になっていたので聞いてみました。

医師「思春期に手術を受けた場合、手術で切り取っても、術後に毛根が汗腺が再生してしまうことがあります。ですから、あまり若いうちに手術を受けることはお勧めしません。ですが○○さんの年齢ですと問題ないでしょう。」

20代半ばの私。当たり前ですが、もう若くないんだ~と実感して、ほっとしたような、悲しいような気持ちでした。

医師「逆に、汗腺のはたらきは老化で衰えるので、手術をしなくても症状が減っていくことがあります。」

 私の年齢だと、これ以上ワキガと多汗症が酷くなることはないんだなと思いました。しかし、これからの長い人生を考えると、早くワキガを治して前向きに生きていきたいと思いました。

 

手術同意書に記入・手術日の決定

 一通り説明を聞いて質問をしたあとに、手術同意書に名前を記入しました。初診で診察室に入ってから、同意書を書くまでわずか15分。こんなに急に決まるなんて早いな~と、ちょっと戸惑いました。

ただ、説明を聞いて手術への迷いは無くなっていました。

入院日・手術日は一か月後

医師「手術は希望する日で良いですよ。平日の午後なら。」

私「いつでもいいんですか?来週とかでも?」

医師「大丈夫ですよ」

 

早く手術を受けたい気持ちでしたが、あまりに急に物事が進んだため、さすがに早すぎるのも不安でした。

仕事を休むことを上司に伝えたり、入院の準備をしたり、気持ちの整理をしたり…1ヵ月くらいは時間の余裕が欲しかったです。

私「では、4週間後の○曜日で良いですか?」

医師「はい。では○日の午後15時に手術の予約を取りますね。入院は当日の午前中です。入院の手続きと説明は看護師がしますので、待合室でお待ちください。」

 

医師はそう告げると、電子カルテのカレンダーで手術予約の操作をしていました。診察室を出ると、緊張でほっとして、肩の荷が降りました。

看護師から入院の説明を受ける

待合室で待っていると、すぐに形成外科の看護師さんが来てくださいました。小さな事務室のような部屋で、入院の説明を受けました。

入院に関して不安なことや、持病、飲んでいる薬、家族構成、希望する病室などを聞かれました。そして、入院の誓約書・パンフレット・入院高額療養費事前申請の案内等の書類を受け取りました。

保険適応とは言え、入院費合わせて10万かかるの思っていたので、高額療養費制度の事前申請で安くなることを知って安心しました。私は低所得なので、申請すれば月の医療費の上限が3万5,400円になります。後日、役所に申請に行きました。

 

血液検査、支払いをして帰宅

手術のための血液検査を受けて、外来で支払いをして病院を後にしました。支払いは検査代含めて3,800円でした。

家に帰る電車の中で、ワクワクするような不思議な気分でいました。余りに急展開に手術日まで決まったので、どこか実感がありませんでした。前向きな気持ちの方が強かったです。手術で100%治ることは期待していませんが、今より少しでも楽になりたい。その位、ワキガに悩んできました。

こんなにあっさり手術が決まるなら、もっと早く病院に行けば良かったなと感じました。

 

気になるニオイにワキのエステ。デオプラスラボ

ワキガ手術が保険適用で格安に!【池袋サンシャイン美容外科】

スポンサーリンク